債務整理の無料相談が可能な弁護士、司法書士の口コミ評判ランキング

債務整理の無料相談は弁護士、司法書士へ

依頼した後悔より、依頼しなかった後悔の方が大きい
トップページ » 債務整理の種類

債務整理の種類

任意整理と過払い金請求

借金を抱えて払えなくなった場合に、借金の軽減や免除などを得て借金地獄から抜け出す方法として債務整理という手続きがあります。債務整理にもいくつか種類があり、その1つが任意整理です。任意整理はお金を貸してくれた債権者と個別に話し合いを行い、借金の減額や返済方法の変更を求めるものです。利息制限法の上限金利を超えた金利で借りていた場合には、法定利率で引き直し計算をし、払い過ぎた利息の分、借金を減額し、減額された借金を一定の期間で返済できるよう交渉を行います。また、すでに払い過ぎた利息の返還請求を求める過払い金請求をとることもあります。いずれにしても債権者との話し合いや過払い金請求の裁判は素人には難しいため、司法書士や弁護士などの法律の専門家に依頼するのが賢明です。

任意整理の詳細へ
過払い金請求の詳細へ

特定調停

特定調停は簡易裁判所に出頭して、調停委員と呼ばれるトラブルの調停に長けた人の仲裁を受けながら、お金を借りた人と貸した人が話し合う手続きです。調停委員が間に入ってくれるので、個人的に債権者と話し合うよりスムーズにいき、任意整理と同じく借金の減額や返済しやすくなるよう、調停委員が仲裁をしてくれます。

個人民事再生

個人民事再生は地方裁判所で行われ、裁判官の判断のもとで借金の減額や毎月返済額の軽減を受けるための手続きです。マイホームを取得して住宅ローンを支払っている場合に、住宅ローンは減額せず、そのまま返済することとし、それ以外のローンのみ減額を受けることで、マイホームを手放すことなく借金負担の軽減ができるメリットがあります。

個人民事再生の詳細へ

自己破産

自己破産は地方裁判所で、裁判官の判断を受け、全ての借金の返済免除を受けるための手続きです。あらゆる借金を返済しなくてよくなる半面、マイホームやマイカーなどは競売にかけられて債権者に分配されてしまいます。マイホームなどの価値ある財産がない場合には、免除をされるだけで、一から出直すことができます。他の任意整理は返済すべき借金が残るのに対し、自己破産では全ての借金から免れることができる分、手続きは厳格です。

自己破産の詳細へ

債務整理の無料相談が可能な弁護士、司法書士の口コミ評判ランキング
債務整理の無料相談が可能な弁護士、司法書士の口コミ評判ランキング