債務整理の無料相談が可能な弁護士、司法書士の口コミ評判ランキング

債務整理の無料相談は弁護士、司法書士へ

依頼した後悔より、依頼しなかった後悔の方が大きい
過払い金請求とは » 過払い金請求の流れ

過払い金請求の流れ

過払い金請求の流れですが、まず過払い金請求とは簡単にいうと払いすぎた利息を取り戻す手続きになります。なぜ払いすぎた利息があるかというと、以前消費者金融のような貸金業者には個人にお金を貸付するときに設定される金利に、2つの法律が存在していました。

利息制限法と出資法です。両方で上限金利が異なっており、高い金利の出資法に基づいて営業をしていたのですが、貸金業法が改正されて以降は出資法の上限金利も利息制限法の金利に合わせられ大幅に上限金利が引き下げられたことにより、利息制限法以上の金利で契約している場合には違法な利息を支払っていたことにより過払い金が発生しているのです。

過払い金請求は法律事務所に依頼することで丸投げすることもできるのですが、個人でも行うことができるのです。個人での手続きの流れですが、まずは取引していた金融業者に取引履歴を請求します。請求すると1ヶ月程度で郵送してくれます。届いた取引履歴をもとに利息制限法以下の金利に引き直して再計算します。

計算は手計算で行うよりもインターネット上で過払い金計算のフリーソフトなどがありますので利用することができます。あとは、文書にて金融業者へ過払い金の請求の金額と過払い金が発生している根拠、過払い金返還の振込先銀行口座を記載して通知します。あとは、金融業者と交渉して和解へ持ち込めば過払い金請求となります。以上が個人の場合の過払い金請求手続きの流れです。

債務整理の無料相談が可能な弁護士、司法書士の口コミ評判ランキング
債務整理の無料相談が可能な弁護士、司法書士の口コミ評判ランキング