債務整理の無料相談が可能な弁護士、司法書士の口コミ評判ランキング

債務整理の無料相談は弁護士、司法書士へ

依頼した後悔より、依頼しなかった後悔の方が大きい
過払い金請求とは » 過払い金請求の弁護士費用

過払い金請求の弁護士費用

過払い金請求を個人が行っても、最近の消費者金融はほとんどまともに相手をしてくれない状態になっています。グレーゾーン金利が廃止された直後の一時期は、それこそ過払い金請求ラッシュと言われるような状況になりましたので、もともと資金力がなかった中小規模の消費者金融が軒並み倒産や廃業に追い込まれました。

その結果、現在の消費者金融業界は少数の大手業者による寡占状態になっています。しかし、その大手業者のほとんどが、経営を維持するために銀行グループの子会社になっています。つまり、それほど過払い金請求による負担が大きかったということなのですが、これ以上ダメージを大きくしないために、訴訟を起こしてこない限り、支払いに応じないという対応を取る業者が大半になっています。

そのため、多くの人が弁護士に依頼して過払い金請求を行っています。法律のプロである弁護士が乗り出した場合は、訴訟になる前に手を打ってしまおうとする消費者金融も少なくありませんので、想像以上のスピードで支払いに応じてもらえるケースもあります。ただし、当然のことながら弁護士費用がかかります。

具体的にどのような費用が必要になるのかというと、まず依頼した際に着手金を支払い、全てが終了した時点で報酬金と実費を支払うようになるのが普通です。弁護士の手数料はそれぞれの弁護士が自由に決めてよいことになっていますので、トータルでかかる費用額は千差万別になっています。特に報酬額の設定に大きな差が見られるのが特徴です。

債務整理の無料相談が可能な弁護士、司法書士の口コミ評判ランキング
債務整理の無料相談が可能な弁護士、司法書士の口コミ評判ランキング